そういえば

そもそも「プチ移住」計画スタートとともに始めたんだった。

絵的に地味なれど、進んでる。

古家が建っていた状態で購入した土地だったので、まず解体。
昨今は、壊す作業そのものよりも、産業廃棄物処理の徹底が大事。きちんとね。
b0358719_15520694.jpg
解体完了!きれい片付いた更地に。

続いて地盤調査。
この辺りは堆積年代が古い丘陵尾根筋の平坦地もしくは切土主体(自分の書いてることが今イチ不明:汗)なので、非常に硬く閉まった地層=良好な住宅地盤との診断→ホッ043.gif

だけどねー、大規模自然災害は いつどこで起こっても不思議じゃないご時世。
いくら専門機関のお墨付きとはいえ、謙虚さと覚悟は忘れずに。


次に、建築許可申請。
鎌倉市って、各種建築条例基準が厳しいことでは全国でもトップクラスだとか。
申請から許可までのチェック項目がたぁーくさんあって、当然時間もかかるわけ。
でもま、それによって少しでも統一感あるまちづくりを推進しようってんだから、全く異存はないんだけどね。
むしろもっと多くの自治体で導入してもよいのでは、と。
厳しい条例で規制しているはずの都市でも、かなり残念な佇まいを呈しているエリアも少なくないし。
b0358719_11025585.jpg

おまけに七里ガ浜地区は、市とは別に自治会独自の「住民協定」なんぞもある。
宅地の最低坪数とか、建物の高さ制限とか、アパートやマンション建てちゃ駄目とか、敷地内における緑化割合とか。
一見面倒なようだけど、これまた全く掟破りに該当しないので、素直に同意手続き。

無事、申請許可下りましてございます019.gif

着工に向け、図面と建材カタログと見積書(←頭イタイ)を囲む日々。
b0358719_11035620.jpg
秋の終わる頃には竣工して、お正月は新居で迎えたいぞっ078.gif




[PR]

by vicinoamare016 | 2016-05-18 12:21 | | Comments(0)