山椒の実:この季節になると、つい… シリーズ 2

この季節に八百屋で見かけると買ってしまうものシリーズ。
いつシリーズ化したの? 

山椒の実。
b0358719_15571128.jpg
出始めだからかな?高知産。和歌山産や京都産もそろそろ。

去年初めてやってみて、とても重宝した塩漬け&醤油漬け、今年も。

作り方はとっても簡単なのだけれど、最も根気がいるのが 実を茎から外す作業。

b0358719_14235580.jpg
肩が凝る、眼がシパシパする、途中で何回か飽きる。

実だけになったら、何度か水を替えてよく洗い、沸騰したお湯に投入→8分くらい。
b0358719_14255868.jpg
山椒の香りがほわ~っっとね。

ひと粒 指でつまんで 硬めだけど潰れる程度ならOK。
すぐに冷水にさらし、水を切る。
平たく拡げ、キッチンペーパーでしっかりと水分を取る。
b0358719_14270433.jpg
京都の名店(と呼ばれるとこ)は、茹でずに2ヶ月くらい自然乾燥させてアク抜きをするらしい。

消毒した空き瓶に 塩漬けと醤油漬けをそれぞれ。
醤油漬けの方には鷹のツメとにんにく入れちゃう。
b0358719_14244470.jpg
あと2瓶作っておこうっと。

酢のもの全般、和風カルパッチョ、おにぎりの芯、出し巻き卵、麺つゆの薬味・・・
私でもこの程度は使いこなせるので、もっと発想の豊かな向きには、万能なアクセント。



[PR]

by vicinoamare016 | 2016-05-20 11:31 | 食(おうち) | Comments(0)