引越す前に行っとこ、なお店(イタリア系-1)

よく、ピッツア激戦区、と言われるこの界隈。
イタリア料理ってカテゴリーに入る店が多いからねぇ。
巨大ターミナル駅を擁するでもないのに 飲食店濫立気味で、ここ数年はもろもろ激戦区。

で、我が家でよく利用するイタリアンといえば「イル・ルポーネ」。
b0358719_10300928.jpg
ピッツェリアとして有名ながら、アンティパストからドルチェまで ちゃんとしたお食事もOK

b0358719_11154525.jpg
20席ほどの店内はいつも満席

いつもスターターに頼んでしまう <魚介の冷製盛り合わせ>。
b0358719_11113805.jpg
Frutti di mare

Carta dei vini(ワインリスト)には、お高い面々も載っているんだけど、ピッツェリアでは<Vino della casa(ハウスワイン)>なのだ ← 家訓026.gif
b0358719_11122530.jpg
ファランギーナかな… ナポリっぽい♪

お次はこれまたお馴染み <ムール貝のワイン蒸し>。
b0358719_11035489.jpg
Cozze al vapore
そして。

ん?
b0358719_11134735.jpg
アメリカンドッグではない

b0358719_11142230.jpg
Fiori di zucca in pastella con ricotta

<リコッタチーズを詰めたズッキーニの花のパステッラ(衣揚げ)>。
モッツァレラを詰めて 薄い衣で揚げたフリットを出すお店が多いけれど、南イタリアは こっちのポッテリタイプが主流(らしい)。

うーむ、一本ずつ食べるとかなりボリューミィ。

だけど、ピッツァを食べずに帰るわけにはいかぬっっ
b0358719_11060982.jpg
Pizza Margherita / Ciccioli, Peperoni e Provola

マルゲリータと、豚バラ・万願寺唐辛子をハーフ&ハーフで。

パスタも頼みそうなオットを制して、帰途につく。
ワイン、カラフェで2本(=1ℓ)飲んじゃったからね。

いつも店を出るとき見送りに来てくれるシェフ・ピッツァイオーロに手を振って。
ごちそうさま、また行きましょっと。

b0358719_10332199.jpg


nipoではない、おまけ。

引越す前に行っとかないと、の番外編。
b0358719_11074453.jpg
はじめての錦糸町。
b0358719_11082076.jpg
半蔵門線の駅から地上に出て右を見上げると、スカイツリー。

左方向、公園に沿って歩くと
b0358719_11201904.jpg
「サン・ヤコピーノ」。

船橋でイタリア料理教室を主宰されてる方が、地場野菜を使ってこちらのシェフとコラボする食事会ってのが先月あったんだけど、諸事情あって参加できず。。。

お友達のPomちゃんが「引越したら来そうにないでしょ?」と連れてってくれたのよん060.gif

b0358719_11214217.jpg
プロセッコで乾杯
b0358719_11222983.jpg
アンティパスト盛り合わせ

トスカーナ色が強いけど、北のお料理も。
色々あって楽しいわ、量もたっぷりで、プリモの炭水化物はスキップ。

セコンドのポルケッタ。
b0358719_16403065.jpg
パリパリ皮が秀逸

うー、ほぼ満腹だけど、ワインが残ってるしぃ、黒板のブッラータが 初手から気になっていたので…
b0358719_11191175.jpg
頼んでしまった。

満足しての帰り道、スカイツリーは夜の顔に。
b0358719_11163168.jpg
お腹いっぱい、お喋りもいっぱい(毎度~)!
Pomちゃんありがと、楽しかったよんーー



やっぱりおまけnipo。

夏祭りシーズン到来!
b0358719_15124802.jpg
なにっ?今日は祭りか?! 
b0358719_15130248.jpg
お面と甚平を完璧コーディネートで着こなす ポク











[PR]

by vicinoamare016 | 2016-07-24 15:22 | 食(おそと) | Comments(0)