人気ブログランキング |

まぁま里帰り出産 & ポクのロンバケ in kamakura - 3

すっかりこの住宅地に馴染んだふぅで、せっせとプレ幼稚園クラスに通っているポク。


ある日は、自分でお弁当を背負って。

b0358719_23024922.jpg


雨の日は スイカの傘で。

b0358719_22515672.jpg


梅雨の晴れ間の酷暑は、まぁまの帽子を奪って。

b0358719_14364419.jpg


でも。

幼稚園という ありがた~い予定のない日は、周辺施設を駆使して弱らせなくてはならぬ。



初めての「辻堂海浜公園」。

b0358719_23022228.jpg


広大な敷地内に、キッズやワンコ連れが楽しめるエリアが点在している。

b0358719_22575287.jpg


夏休みは、ジャンボプールが大盛況。

b0358719_15141450.jpg
HPより拝借




今日のメインは、交通展示館。

ちょい地味め感は否めないけれど、乗り物好き男子なら楽しめるはず。


b0358719_23030003.jpg


ほぅら、巨大ジオラマでは『はやぶさ』と『成田エクスプレス』と『東海道新幹線』が同時にぐるんぐるん走るんだわよ。。。


b0358719_22572010.jpg



運転士気分が味わえる、シミュレーション席(小田急線)。

b0358719_23010422.jpg



真剣。

b0358719_23020845.jpg


他にも、飛行機の揚力装置、自動車の断面、実物大車輪のしくみなど…女子は傍観するのみ。

幼児用プレイルームもあるよ。


b0358719_16194251.jpg


交通展示館から出て、スカイサイクルにも乗る。
動力? ワタシが漕ぐのさ。

b0358719_15050093.jpg


結構な高さを相当な距離周るので、高所が苦手な人には向かないわね。

b0358719_23005674.jpg


ド平日のこの日は、展示も乗り物も待ち時間ナシで快適に利用できて快適。


b0358719_23013893.jpg


お天気の良い休日は混みそうな、平日がおススメの元気キッズ弱らせスポット。
プール開き後は、駐車場も満杯になるって。


・・・・・・・・・・・・・・・


別の日。


たまには横須賀線に乗って 鎌倉を出ましょ。

b0358719_22561592.jpg


山手線に乗り換え、銀座へ。

まず、東急プラザでお昼。

b0358719_22534339.jpg


娘たちのお気に入り、「つるとんたん」。

東京的うどんレストランの草分けかな?

b0358719_22533773.jpg


この後、ポクを連れて行きたいカフェがあるので、軽めに。

b0358719_22554793.jpg


六本木、羽田、丸の内など、今やあちこちにオープンしてどこも人気だけれど、銀座東急プラザ店は景色が素晴らしい。

b0358719_22532821.jpg
数寄屋橋辺りと吹き抜けの1Fフロアからが見下ろせる




ごちそうさま、の後は 銀座らしいエリアには一切寄らずマロニエゲートへ。

b0358719_22534983.jpg



「はらぺこあおむしカフェ」、期間限定オープン中。


b0358719_22535608.jpg



アメリカの絵本作家・グラフィックデザイナー、エリック・カールの大大大ベストセラー。
ポクはもちろん、娘たちの幼児時代もお世話になったわぁ。


b0358719_22542148.jpg


こんなスゴい(汗)ミールメニューもあるんだけど、ちょっとビビって先に「つるとんたん」で腹ごしらえを済ませてから。


b0358719_22543841.jpg



いちいち あおむしクンが顔を出すケーキと、ストーリー中でも重要なキャストの太陽があしらわれたゼリーなドリンク。。。


b0358719_22544649.jpg
イチゴも あおむしが食べた穴が空いてる…



ポクは喜んでたので、はるばる上京した甲斐はあったのかと 思うことにする


b0358719_22543032.jpg


クリームとわかっていても、幼虫類が苦手なワタシには ちょっとねぇ。
連日大賑わいで、1ヶ月前に予約(爆)。










おまけ ninnpu(妊婦)。


ポクが 幼稚園でお仕事に励んでいる間、鎌倉界隈の美味しいお店 とミーハースポット をアグレッシブに攻める まぁま。



古民家イタリアン「シンポジオン」@長谷。

b0358719_22552614.jpg




「かかん」の麻婆豆腐@御成町
「湘南豚餃子 まる八」@小町

b0358719_22560229.jpg


Hanakoの表紙や、

b0358719_14273488.jpg


同誌鎌倉特集で紹介されている、

b0358719_14274093.jpg

「Kannon Coffee」にて 掲載写真そっくりな写メ。
「Chocolate Bank」で コンビニ弁当より高い クロワッサン買ったり、テレビ取材慣れし過ぎなプリン屋、東京ではもう並んでないのかな?「シェイク・シャック」寄ったり。

b0358719_22550738.jpg



なんだかんだもう臨月に入っているので、検診も週イチ。
…の後には、定番老舗喫茶店「イワタ珈琲店」でランチ。


b0358719_14271683.jpg



焼き上がり待ち時間20分、標高8センチ超えの看板ホットケーキ。


b0358719_14271087.jpg


フルーツサンドウィッチも外せないよね。
昨今流行りの昭和レトロ"風"じゃなくて、リアル昭和(ワタシの生前から)創業。


b0358719_14275869.jpg



梅雨空を忘れてしまったかのようなお天気。
小町通り入ってすぐ右の「イワタ珈琲店」、小町通りともども賑わっておりました。


b0358719_14272536.jpg

by vicinoamare016 | 2018-06-28 08:02 | Comments(3)

引越す前に行っとこ、な お店たち。 駆け込み3軒。

引越す前に もう一度食べておきたいモノたち。
行けそうなチャンスも残り少なくなってきた。

若干 慌て気味にまず「Bistro K」に。
お気に入りのタイ料理「クルンサイアム」の隣。
b0358719_11515573.jpg
ウチからだと、目黒川の向こう

ビストロだけど、お料理はそれほどフレンチっぽくない(美味しいので ンなこたぁどーでもよいが)。
ワインは おフランス産が多いかな。

b0358719_11513699.jpg
でも とりあえずプロセッコ

ヤリイカの冷製。
b0358719_11512137.jpg
イカスミソースうまし

焼きサンマの燻製サラダ仕立て。
b0358719_11505740.jpg
ワインはグラスでコルヴィーナ

イカスミを練り込んだ自家製パン。
b0358719_11500954.jpg
しっとりもっちり

安納芋のフライ。
b0358719_11502377.jpg
はちみつバターをかけて熱々スキレットで


殆どのお客さんが頼んでしまう、北海道産うにのクリームソースパスタ。
b0358719_11500086.jpg
こりゃおいしーわ

ほぐし明太子と生のりとほうれん草のパスタ。
b0358719_11494633.jpg
パスタは全て手打ち、歯応えバッチリ

お肉より お魚料理の方が豊富。
雰囲気もお値段もカジュアルだけど、お味は間違いなしの便利なお店。

b0358719_11520131.jpg
ごちそーさまっ。




はい、次。こちらも引越す前のマル必。
ランチにヘビロテの「三宝亭」、初めて夜に行ってみた。
b0358719_11225934.jpg

本店がある新潟の「利き酒セット」を。
b0358719_11280355.jpg
米処らしい銘酒のラインアップ


肉雲呑の特製XO醤あえ。
b0358719_11322993.jpg
皮の感じもたまらん


おつまみ排骨(パイコー)。
b0358719_11281885.jpg
Sweet'n Sour ピリ辛ソースで

蟹肉雪花麺(夜限定メニュー)。
b0358719_11294339.jpg
ふわふわ~

えっ?
当然 この店での〆は、酸辣湯麺か麻婆かと思いきや、裏切りのレバニラ定食セットを頼むオット・・・
b0358719_11290994.jpg
うーむ。。。


やっぱりレバニラな最後のまま引越すわけには行かぬ、、、再訪。

おつまみは前回とほぼ同じ&利き酒セット、からの、
b0358719_09234624.jpg
八海山の米焼酎。
b0358719_09231946.jpg


そして、麺で正しく〆ましょう。
一番人気の、全とろ麻婆麺。
b0358719_10445102.jpg
これは+2辛、禁断のライス付き(米も美味しいのよ)

ワタクシの一番好きなの、酸辣湯麺。
b0358719_10445617.jpg
辛さはノーマル、パクチー増し


ごちそーさまっ、満足。
やっぱ、食べたいモノは ブレちゃだめだわね。





さらに。
Osteria e Bar「クオーレ アズーロ」。
b0358719_09252813.jpg
中目黒の商店街筋、通称「めぎん」の奥まったとこ

この日は5人で会食だったので、色々頼んじゃった。
b0358719_10005527.jpg
メンツが集合するまで プロセッコ

お通し。
b0358719_10005079.jpg
プンタレッレのサラダ、カラスミをのせて。
b0358719_09255820.jpg
苦味が良いわ~

オリーヴ・アスコラーナ。
b0358719_09240363.jpg
もっと盛り盛りだったけれど、すぐ残り4個に


トリッパのトマト煮。
b0358719_09241730.jpg

ポルチーニとモッツァレッラのクレープ包み。
b0358719_09243193.jpg

牡蠣とブロッコリのオレキエッテ。
b0358719_09244579.jpg
牡蠣とオレキエッテが完全一体化!


コルツェッティ、明石ダコのラグーソース。
b0358719_09250208.jpg
前回もこれ食べたわ、大好き

鴨と小鹿のグリル。
b0358719_09251699.jpg
けっこう厚みがあって、火の入り方が絶妙

喋るのと食べるのが忙しくて(毎度)、ワインの画像が無い。。。
たしか前半はバルベーラ、後半はネッビオーロで(2本空いたけど、5人だからね)。


ふうっ、ごちそーさまっ。
人気店なのもあらためて納得。

名残惜しいわー、この3店が近くになくなるなんて。


 
 

おまけ nipo。

いろいろと 確かめてみる、な ポク。
b0358719_10443571.jpg
「えーっと、たしかこの中に食糧が落ちたような」

b0358719_11205537.jpg
「ほぅー、これが自転車の推進力となるペダルですな」

b0358719_14140767.jpg
「コイツが この本の作者ですね」



by vicinoamare016 | 2016-11-22 15:06 | Comments(0)