~ 引越し始めました。 Vol. lll 入居 ~

(前記事から続き)


いよいよ新居へ荷物搬入の日。

b0358719_10432022.jpg
いい天気!



ここ10日間ほどのネタは潤沢なれど、目先のto doも潤沢すぎて(汗)。
落ち着いたら(落ち着くのか?)、整理して記録するとして。
「ま、どーにかこーにか新居で暮らしてまっす」的な今→ まもなく実家の母、遠くの娘一家と近くの娘夫婦がやって来る→ 遅れてクリスマス&二女誕生日宴会→ お正月で再集合…な日々。
の、前までのプロセス。


搬入当日前後は、すぐ近くの鎌倉プリンスに2泊。
b0358719_10434942.jpg
クリスマス・シーズン

b0358719_10431679.jpg
部屋から望める 江の島(と右奥に見えるはずの富士山)

b0358719_10445138.jpg
サムエル・コッキング苑のライトアップが見える同じ方向の夜景

b0358719_10443289.jpg
翌朝は 富士山も♪


ホテル内の「ル・トリアノン」でビュッフェ朝食。
b0358719_10440532.jpg
ココットの中身は 茶碗蒸し

b0358719_10440884.jpg
オットは ご当地しらすオムレツを焼いてもらい、和のセット(ご飯盛り過ぎ)

b0358719_10441125.jpg
モーニング白玉&杏仁・・・今日は たくさん労働するしぃ




住める状態になったので、入居決行。
けれど、外溝工事は まだ真っ最中。
b0358719_10445519.jpg
敷地内駐車もままならず

b0358719_10323143.jpg
翌日はコンクリートミキサーも登場


b0358719_17043943.jpg
オットは 家電と戯れたり、ミニカーを並べたり…



母たちが集合するまで 正味10日間。
中目黒で4週間かけて詰めたダンボールを数日で開梱しきって、家具家電のセッティングをし、キッチンをフル稼働させ、MAX6人宿泊できるとこまで持っていかねば。

b0358719_10445910.jpg

ご近所挨拶に回ったら、お返しにいただく。ジモティ~♪
お醤油かけず、そのまま美味しい。
b0358719_10332635.jpg




おまけ nipo。


「もうすぐ行きますよ~、いざ鎌倉」
b0358719_10315566.jpg
スーツケースは乗り物

b0358719_10331481.jpg
宴会に備えて "カンパーイ"の芸を磨く ポク

b0358719_14044164.jpg
寝起きはサリーちゃんのパパふぅみヘアな ポク

b0358719_10314392.jpg
前衛アートに目覚めた ポク

b0358719_10161565.jpg
「北斗の拳」で格闘を研究する ポク

b0358719_10333640.jpg
歯応えのあるパンは 首をこの角度で



・・・うーむ、今の私に ポクを迎え撃つ体力が残ってるだろうか・・・

b0358719_21250251.jpg

"May the force be with you!"



[PR]

by vicinoamare016 | 2016-12-29 13:24 | | Comments(2)

~ 引越し 始めました。 助走編 ~ 

そろそろホントに引越し。

おそらくは、同年代諸姉よりも回数多く引越しを経験(理由はともかく)しているはずなので、比較的泰然自若モードだったけれど。

ひとつ忘れていることがあった!

それは体力の衰え・・・


お尻に火が点けば 自然とトップギアに入る構造に変わりはない。んが、エンジンもシャーシも足回りもヴィンテージ化していることに気づかされる。

そうは言っても、アクセル全開しちゃうぜ。


通常の引越しは、当日中、もしくは1日めに荷物搬出&翌日に搬入(移動距離が遠隔な場合は別として)で完結なのだがーーー

天候不順の悪い予感は的中し、引越す家の完成が 売却した家の引き渡し日までに間に合わず、まずは荷物の搬出のみ(居住中の家を空けること)を皮切りに、延べ18日間に渡る住所不定ライフを乗り越えなきゃだわ。
b0358719_14001332.jpg
旧宅の小窓から見えていた ぷちサイズの東京タワー
b0358719_14344501.jpg
その夜景(右は恵比寿ガーデンプレイス)
b0358719_14342562.jpg
こちらは中目黒駅方面( 百合子さん、早く電線埋めて!)


そんな「ちょっと厄介気分+体力の衰え(笑)」を抱えつつも荷造りや段取りに追われる日々、オット殿はまたもや・・・
b0358719_14180255.jpg
行ってらっさーい。
って、今度はどこよ?
b0358719_14092547.jpg
プミポン国王崩御により、喪章付けてお仕事


ワタクシは、しばしダンボールたちから目を反らし、婦人会♪
(いつまで「女子」会やねん、って言われるから「婦人会」ね)。


なんとしても中目黒を離れる前に行っておきたかった「Au Coin du Feu(オー・コアン・ドゥ・フー)」。
b0358719_10513337.jpg
山の手中目黒マダムの casadelsoleちゃまと、武蔵野マダムのpomちゃまと一緒に。

最初にグラスで泡と、アミューズにメヒカリのフリットをサービスしてくれたんだけど、画像見つからず。


こちらの常連でもあるcasadelsoleちゃまのおススメを参考に、気になるお料理をアラカルトで。

「ズワイ蟹・帆立のクープ仕立て オマール海老のコンソメジュレとウニ添え」
 長ーいスプーンで底までズズいっと掬っていただきませう。
b0358719_11171497.jpg
見事に畳みかけてくる深~い味わい… 写真が悪くて状況が掴めないでしょーが…


グラスでサンセール。
b0358719_14142431.jpg

「厚切りサーモン瞬間燻製 温泉卵添え」
b0358719_14132320.jpg
ほどよいスモーキー感+トロけるわ~


「白子のフリット 丸麦のリゾットとキノコ添え」
b0358719_14085640.jpg
滑らか白子のコクと、ぷちぷちリゾットが合うわ~、春菊も効いてる!


3種類のワインをグラスで選べるシステム(なんと1800円!)。
ブルゴーニュとボルドーを。
b0358719_14144927.jpg

定番の「鴨のコンフィ」は、焼き野菜とともに。
b0358719_14080986.jpg
「ヨーグルトのソルべとグレープフルーツのジュレ」
b0358719_14083859.jpg
どのお料理も大満足で、お喋りも盛り上り、迫りくる現実(=引越し)を完全に忘れた一夜だったわ。

casadelsoleちゃま、今後も中目黒パトロールをよろしくね。

・・・・・

束の間の享楽は終わり。

この2日後、オットも帰国してシュババっと荷造り態勢。
これって要るの?それとも処分?の判断がつかない(半怒) 種種雑多なるオット生息域をやっつける。

うむ、引越しトラック来るまでになんとかなる目途が立ったわね。

・・・ちかれた。11月末にしては冷え込みが厳しいし。
「お鍋食べたいね~」
「鍋もコンロも梱包済み~」

そりゃそうだw

あまり外でお鍋っていただかないのだけれど、この日はココに駆け込む。
旧宅から徒歩3分、「ちゃんこ 芝松」。
b0358719_13592353.jpg
いつもとーっても賑わってて、この日も満席・2時間入替制

もうね、荷造り&お掃除な服装のまま入店して、まずは「力士みそキュウリ」。
b0358719_14111975.jpg
「パクチーサラダ」
b0358719_14060176.jpg
パクチー含有量は控えめだけど、オニスラとミョウガうまし

「巨大カニクリームコロッケ」
b0358719_14062779.jpg
家でも外でもクリームコロッケって食べないのに、なぜかココだと頼む

こらこらオット殿、ここでまたポテトかいっ。バター添えられてるし。
b0358719_14064850.jpg
でもね、隣席の外国人が指さして「コレおなじのぉーくぅださい」

そしてお鍋。
「塩ちゃんこ」をチョイス。
b0358719_14073793.jpg
底におうどんが隠れている

引退したお相撲さんのお店でもなさそげだけど、ちゃんこ鍋availableな 使い勝手の良い居酒屋さん。
いつも混んでるので、フラリと寄っても空きがないかも。
b0358719_14103391.jpg
ごちそーさまっ、温まったわー

・・・・・

中目黒宅からの荷物搬出は無事完了。
かくして、ジプシーな日々に突入するのであった。。。




おまけ nipo。

「へい、ポクのイカしたビッグマシンに乗らないかーい?」
b0358719_14155228.jpg
っんなヒマあるかいっ!


「たこ焼き いかがっすかー?」
b0358719_14171556.jpg
寝癖トンがってますけど…


「傘、貸しましょか?」
b0358719_14334407.jpg
だから 雨降ってないってば…

[PR]

by vicinoamare016 | 2016-12-02 13:47 | | Comments(0)

家・工事 ing と 長谷で土鍋ご飯ランチ

家、竣工まで あと1ヶ月(とちょっと)。

藤沢から江ノ電で七里ヶ浜へ。
今回は、諸事情あって(笑) ワタシ以上に鎌倉熱が高まっている旧友のSちゃんと遠足気分で。


ふむふむ、外側は ほぼ完了したのね、まだ足場は残ってるけど。
b0358719_14121411.jpg
幌がかかっててわかりにくいけど、外壁のベースはカスタードクリーミぃ。


庭側の壁。
b0358719_14132969.jpg
想定より、ややカスタード強めかな…


主寝室から出るバルコニー。
b0358719_14133926.jpg
やっと床のテラコッタも敷きつめられて


玄関前のカバード・ポーチ(Covered Porch)の
b0358719_14123539.jpg
ちょっとポルティコっぽくね


玄関ドアも入ってた
b0358719_14122691.jpg
内部は塗装真っ最中で前回とあまり変わった感ナシ。
だから画像ナシ。

あ、階段壁のアイアンは嵌めこまれてたわ。
b0358719_14125629.jpg
手摺のアイアンが入るの楽しみ~


着々と進んではいるけれど、ホントにあと1ヶ月ほどで入居できるのか…(汗)

だってもう引越しスケジュール組んじゃったしぃ=今さらシロウトが心配しても仕方ないしぃ、てんで、職人さんたちに「順調です(よ)ねー(?)。引き続きよろしく(まぢ、お願いしますよ)ねー」と笑みを残し現場を後に。


再び江ノ電に乗って、長谷で降りる。
b0358719_14120554.jpg


色々な土鍋ご飯が楽しい「カエデナ」でランチ。
b0358719_14113670.jpg

真鯛、釜揚げしらす、豚肉と高菜、煮穴子、蟹とアボカド、鮭といくら…などなど迷ったあげく―

Sちゃんは、これ。
b0358719_14114457.jpg
牛ホホ肉とニンニクの芽の土鍋ご飯


ワタシは、こちら。
b0358719_14115369.jpg
うにの西京漬け土鍋ご飯


ちなみにこちらは、前回来訪のとき頼んで大当たりだった土鍋ご飯。
b0358719_14155727.jpg
鰆とコーンバター、春~夏限定みたいね


夜は完全予約制のコースメニューらしいけれど、ランチは土鍋ご飯に3種の小鉢とお味噌汁がつくセット。

店内満席、女子(と元女子)ばっかり。
b0358719_14162144.jpg
ごちそーさまっ、また行きましょっと。



長谷からは、お腹ごなしも兼ねて ゆるゆると散策しながら鎌倉駅を目指しませう。

テクテクテク(喋りまくり)。。。


でも…、そろそろ糖分補給せねばなりません。
じぇんじぇんお腹減ってないし、駅は目の前なんだけどね… ←(元)女子の義務。

b0358719_14111907.jpg
老舗です。

昭和なナポリタンの香りによろめきつつ、ここはやはり定番のカスタードプリン。
b0358719_14112892.jpg
王道プリンの佇まい


お腹いっぱいだぁ~、ミョーな達成感とともに 鎌倉駅で解散。


さ、ダンボールとシニア犬の待つ家へ帰らねば。


b0358719_22291262.jpg
「待たされてるシニア犬ですけど・・・」




おまけ nipo。

b0358719_14110799.jpg
えっ?まだトイレ・トレーニング早いんじゃないかい?
しかも、なぜそこにアンパンマン・・・「安心して下さい!隠れてますよ」








[PR]

by vicinoamare016 | 2016-11-11 22:35 | | Comments(0)

家・工事ing:電車で行ってみた(+ちょこっとKansai)

家、まだまだ工事中。
雨の日が多かったので 進捗状況は遅れたまま→ 今住んでる家の引き渡し日がじわじわ迫ってくる→ 引越し一発では済まない可能性大・・・うーむ。

でも先日現地に行った日は、珍しくカラっとした秋晴れ。
電車と徒歩で。
b0358719_17301287.jpg
東横線を横浜乗換えで横須賀線逗子行、鎌倉から江ノ電藤沢行、で6つ目の七里ヶ浜駅。

七里ヶ浜駅から徒歩で丘を登ると15分近くかかる(登りだからね)。
ので、これを利用する。
b0358719_17300216.jpg
七里ヶ浜駅から出て 七里ヶ浜駅に戻る 左のルート

渋谷のハチ公バスみたいなのが、七里ガ浜東の住宅地をグルっと循環運行している、100円。
走り出すとすぐに海沿い(国道134号)に出て左折。
b0358719_17294380.jpg
10月下旬とは思えない陽気で、平日なのにサーファーや海遊びの人多数。
七里ガ浜高校の角から潮騒通りを住宅地へと登って行く。
b0358719_17292725.jpg
鎌倉プリンスの前を過ぎて、この住宅街の商店(少ないけれど)が集まる、通称「プロムナード」へ。
b0358719_17291484.jpg
このあたりが外食できる(少ないけれど)一番近いエリアで、グローサリー・薬・ガーデニング用品・地酒などが調達できる(少ないけれど)。
郵便局やATMもあるし。
b0358719_17284124.jpg
7月にリニューアルオープンした「西友」
b0358719_17284962.jpg
ドラッグストアは「ココカラ・ファイン」


七里ガ浜循環バスの、ウチに一番近い停留所は まだ5つほど先。
でも、駅からウチへのキツい坂は登りきったところがプロムナードで、ここからなら歩いて3~4分で辿り着く。
おそらく今後もここで降りて西友のぞいてから帰宅、ってなパターンになりそう。
b0358719_16443278.jpg
この街のハロウィーンは毎年、かなり気合いが入ってるらしい


さて、到着。
b0358719_17040039.jpg
やっと外壁タイルが貼られた♪
けれどまだ足場が取れず、幌がかかってるとねぇ…
b0358719_16390906.jpg

あら、外壁塗装も始まってはいるのねん。。。くりぃむいろ。
b0358719_17052982.jpg
おっ、キッチンが設置されてる!
b0358719_17005266.jpg
リビングへのドアも入ってる♪
b0358719_17050772.jpg
リビング入口からダイニング側を見る

階段も出来てる。
けれどまだ足場が取れてないわねー。
b0358719_17135268.jpg
いわゆる大工さんたちから、建具と塗装担当の職人さんたちにバトンタッチされてた。
そろそろ引越し業者も選定しなくちゃだわ。



そゆえばーーー

先日は、かなりダッシュ・モードで実家に行ってきた。

これ乗って
b0358719_16230543.jpg
阪急夙川駅

ここで乗り換えたりしつつ。
b0358719_16231821.jpg
b0358719_16231342.jpg
介護施設で穏やかに暮らしてるはずの父が急に総合病院のICUに搬送された、ってんで駆け付けた。
んがっ、主治医も驚く(笑)生命力にて またもや 復活、召集された親族一同脱力の解散に。
いやー、よかったよかった(汗)。


せっかく行ったんだから、ここ数年何度か同様の警報に翻弄される母をリフレッシュせねばと、

「映画でも観に行く?」
「シン・ゴジラ観たい」

・・・マジっすか?
b0358719_16225435.jpg
観たわよ。西宮ガーデンズ↓で。
b0358719_16232871.jpg
映画、大ヒットするだけのことはあるな、と納得したけれど、本来イングリッド・バーグマンやグレゴリー・ペック好きの81歳母はこれでリフレッシュできたのか?

なにやら、野村万斎の動きをキャプチャーしたゴジラの歩きに興味津津だったと。。。


なんだか重苦しい気持ちで駆け付けた今回のKansaiだったけれど、結果オーライ。
b0358719_17392407.jpg
天がゆ」美味しかったわ、今度は芦屋の本店にも行ってみよっと


おまけ nipo。

昨年、万博記念公園にオープンしたEXPOCITYへ。
「ららぽーと」や映画館、「NIFREL」っていう水族館もあって一日過せる。
b0358719_17580735.jpg
カブトガニと見つめ合う ポク

[PR]

by vicinoamare016 | 2016-10-29 17:56 | | Comments(0)

家・工事 ing と 鎌倉コペン・カフェでTex-Mexランチ

3週間ぶりかな、新居の建築現場へ。

いつもは逗子から迫るんだけど、寄りたいトコがあったので、お昼がてら鎌倉中心部に突っ込む。

混んでたわよ。暑さも収まった連休中だもの。
でも、というか、なので、賑わっている(=ごった返す)鎌倉五山も小町通り散策もスルーして、ここへ直行。

b0358719_10404075.jpg
駅からも近いのに、散策コースから外れてるのでほどよく空いてる

ダイハツの超ヒット軽自動車 COPEN の名前を冠したカフェ。
b0358719_13530939.jpg
正しくは "オープンカーを愛する人のドライバーズ・カフェ"…だとさ

あっ、この日展示されていたのは私が好きなコペンぢゃなぁーいっ (o´ヾ

こっちのタイプを触り見たかったのに、居なかった。。。
b0358719_13530135.jpg
ややウルトラマン風の丸目が可愛い

気を取り直し、ともかくランチを。
b0358719_10435824.jpg
メニューは、アメリカンでメキシカンなファストフード

チリ&チーズフレーバーのポテト。
b0358719_10440746.jpg
ビールが欲しくなる味だけど、耐えた: 汗

スパイシーBBQチキン Burrito と ステーキ Tacos。
b0358719_10423379.jpg
この Burrito、お米が詰まっててボリューミィ


ごちそーさまっ。
江ノ電も見えるし、キッズスペースもあるし、長居もOK。ツカえる♪
b0358719_10405556.jpg

さて、七里の現場に向かいましょ。

この日の打ち合わせは:
内外壁の塗装色、照明プラン、キッチンレンジフードのダクト配管、ロフトからバルコニーへの先行配管、クローゼットの棚、リビング天井の梁など、設計士さん立会いで職人さんたちに指示および確認。

もちろん全体の進捗状況もチェック。

正面。
b0358719_13532377.jpg
外壁はアルミホイルみたいな遮熱シートが貼られ、テカテカ

2階寝室からリビング吹き抜けを見下ろす。
b0358719_13535943.jpg
内壁は断熱フォームが吹きつけられ、モコモコ

b0358719_10424160.jpg
階段ホール上の高窓

バスタブも設置完了。
b0358719_13543106.jpg
「どうしてもテレビ付ける!」by オット(今もTVあるし)


テレビ大好きオットはさておき、私のコダワリは・・・
b0358719_13542256.jpg
窓枠の曲線細工
b0358719_13534815.jpg
玄関ホール上部の曲線
b0358719_15002840.jpg
エントランスのアルコーブの曲線

ぐふふっ(嬉)。


上棟までは、比較的お天気に恵まれてハイペースだったけれど、直撃は免れながらも台風の影響でここ一ヶ月は雨の日多し。
なかなか竣工予定日が決まらないわん。

でもでも、今のところ 11月末の入居を信じつつ。
現場のスタッフさんたち、どうかよろしくお願いいたしますです。

私たちの to doリストも埋まってきた。
そろそろ始動しなければ。
b0358719_13533403.jpg


おまけ nipo。

クルマ大好き!誰も仕向けてないのに。
b0358719_22421479.jpg
6ヶ月児の頃からタイヤ053.gif  今やステアリング016.gif なポク

b0358719_17564222.jpg
ベビーカー乗車中も タイヤ回転具合を観察する ポク
b0358719_10441839.jpg
秘技・前屈爆睡乗車を披露する ポク



[PR]

by vicinoamare016 | 2016-09-22 06:01 | | Comments(0)

家・工事ing:上棟節目の簡易イベント、 からのランチなど

8月のある日。
おっ、江の島が見えてきた。
b0358719_06391120.jpg
いいお天気、暑過ぎるくらいだぜっ

朝早めに出発して、家の工事現場へ。

上棟そのものは 先月とっくに終わっていたけれど、平日だったし、微妙に遠いとこに住んでるし、立ち会えなかったのよね。

職人さんたちとの顔合わせを兼ねて、節目のプチご祝儀をしましょ、っと。近隣へのご挨拶もね。

昔は、棟木に吹き流しを飾ったり、折詰やお餅を配ったりして、そのまま宴会状態に突入!なんてことも多かったそうだけれど、そのへんはものすご~~~く簡略化して。

まず、家の四隅をお米、お塩、お酒で清める。
b0358719_06215925.jpg
お酒を注ぐのは棟梁の役目


次に これ。
屋根裏に張り付けて、家内安全・繁栄を願うお守り、棟木札。
b0358719_06220406.jpg
幣束(へいそく)とも呼ぶ

そして、設計士さん、施工業者さんのスタッフとともに、工事の安全を祈りつつ乾杯。

さらに、現場に来たついでに ご近所をまわり「ご迷惑かけますぅ~」のご挨拶。
夏の週末ということもあって、お留守の方も数軒あったけれど、お会いできた方々は皆 好印象。
ホっ。

b0358719_06224269.jpg
おっ、瓦もスタンバイ

最後に、「今後ともよろしくぅ~、あまり現場には来れないので任せっぱなしになりますけどぉ」と、職人さんたちに心付けをお渡しして解散。

そろそろお昼。

この住宅地全体で唯一お店が集まっている(といっても多くはないけどね)並木道、通称プロムナードへ。
b0358719_06401830.jpg
店の前に行列ができているのはカレーの「珊瑚礁」

この日の私たちは、「お魚亭」に。
b0358719_06415478.jpg
テリー伊藤さんがよく訪れるらしい・・・


ずっと屋外で活動していたので、とりあえずビール!と叫びたいところを、車なのでオールフリーと、豊富な地魚メニューから 定番をチョイス。
b0358719_06223132.jpg
いわしの天ぷら定食
b0358719_06213618.jpg
お刺身定食 と いわしのつみれ大葉揚げ

途中 勝手口から、自分で捕ったと思われるタコをぶら下げて常連さんが登場。
そのままカウンターでビールと「なんかテキトーに切って」を注文。こーゆーの、いいね。

ごちそうさまでした。
引越し後は、ちょくちょく行きそうな良いお店だわ。

b0358719_06424753.jpg
沖にヨットがたくさん出てる

いつもはこのまま横横道路経由で帰るけど、抜け道も覚えなくちゃ、ってんでちょっと鎌倉へ。

例の如く小町通りは 竹下通り並みの人出だから、御成側に車を停めてひと休み。
b0358719_06214422.jpg
ミルク珈琲かき氷
b0358719_06214023.jpg
この日のブレンド珈琲と煮あずきのセット
b0358719_06212337.jpg
窓際のテーブルからは駅が見下ろせる

素敵な器だけど 零れまくる氷と闘いつつ、地図を拡げて鎌倉中心部から山越えの渋滞回避ジモティー道を研究。。。

b0358719_06394750.jpg
駅周辺の喧騒を忘れて、ゆっくり休憩できるお店。
ま、おしゃんてぃなデートにはフツーすぎる感?

この後、地図でチェックした道で再度七里ヶ浜まで走ってから、東京へ戻ったとさ。


おまけnipo.

ど~ん。
b0358719_06112828.jpg
b0358719_06114822.jpg
鎌倉の大仏、ではありません・・・
b0358719_06123239.jpg

涅槃仏スタイル…





[PR]

by vicinoamare016 | 2016-08-17 06:29 | | Comments(0)

家・工事ing:上棟記念?ちょこっと鎌倉界隈

去る7月吉日、上棟まで漕ぎ着けましたのよ。
いまだ梅雨明け宣言の出ない今年の関東地方なれど、工事が中断するほどの大雨に襲われることはなく、ここまでほぼスケジュール通り。

b0358719_12240597.jpg
近隣の皆様、お騒がせしてすみません
b0358719_12240166.jpg
職人の皆様、お疲れ様です

基礎工事中はシロウトが見てもよくわからなかったけれど、こうして立体的になると ちょっと気分がアガる。

と同時に、電気配線、内外壁と床材の色、キッチンとサニタリーの造作テイスト、階段やエクステリアにあしらうアイアンのデザイン、SECOMの設置箇所・・・
わが脳ミソの 普段あまり活用していない細胞をフルに駆使して、あちこち最終決断を迫られる時期でもあり。

はい、決めました。。。


というわけで、着工記念(神奈川住民になる前にユル~い予習的な)鎌倉散策をしたので、上棟記念(神奈~以下略)鎌倉散策をして来ましてん。


いつも混んでる小町通りは避けて駅東口、市役所前の交差点。
b0358719_13353220.jpg
奥はKINOKUNIYA

鎌倉って、美味しいお蕎麦屋さんが多いんだけど、負けず劣らず凌ぎを削っているのがカレー。
中でも有名(らしい)OXYMORONへ。
b0358719_12243000.jpg
KINOKUNIYA駐車場のすぐ右


和風キーマカレーを頼む。辛さは選べて、中辛。
b0358719_12280082.jpg
ルゥの中のナッツとゴマが香ばしい
b0358719_12273108.jpg
スイーツも美味しく、店内はおしゃんなカフェ風

本店は小町通りなのかな、この日訪問した御成は2年ほど前にオープン。
小町のお店の方が、カレーの種類が多いそうな。

b0358719_13415037.jpg
昨今は、本も出しちゃったり

つい最近、二子玉川にも進出したとか。

ごちそうさま、また行きましょっと。
次回はエスニックそぼろ か、スリランカマトンカリーを。

てくてくてく。。。
御成通りをそぞろ歩き、途中ちょっと路地へ。

ありました、地元マダムに人気のパン屋さん「リリアン」。
b0358719_12244470.jpg
小さな店内にお客さんが溢れておったわ

鎌倉塩のメロンパン、無花果ミニフランス、苺とバジルのミニフランスを購入。
パン教室もやってるのね。

トコトコトコ。。。

御成通りの端っこ、江ノ電の線路と交差する角。
b0358719_12245833.jpg
「海街diary」で、綾瀬はるかさんがジャガイモを買う八百屋さん


トコトコトコ。。。

由比ヶ浜通りを長谷方面に進もうっと。

途中で寄り道:「こ寿々」で わらび餅。
と、「するがや」の麩まんぢう。
b0358719_12250980.jpg

b0358719_12235562.jpg

すたすたすた。。。

おっ、長谷駅で上下車両並ぶ光景に遭遇。

b0358719_12253492.jpg
どっちも江ノ電カラーぢゃないのねん


ここからJR鎌倉駅まで江ノ電に乗って、横須賀線で帰りましょ。

ずんずんずん。。。

帰宅っ、はぁ~、よく歩いたわ。

ん?
b0358719_12255959.jpg
b0358719_12224967.jpg
b0358719_12254168.jpg

たくさん歩いて消耗したはずのカロリーは、その日のうちに過剰補充されましたとさ。。。



おまけ nipo.

b0358719_14334762.jpg
麩まんぢうシルエットな ポク






[PR]

by vicinoamare016 | 2016-07-28 13:47 | | Comments(0)

家・工事ing:基礎&配筋

ビミョーな遠距離というのを理由に、なかなか現地を見に行けない(行かない)んだけど、ちゃんと進んでるみたい。
経過記録。

6月末に寄ったときは、コンクリートを流してた。
b0358719_15050289.jpg
基礎工事の作業員さんたちにご挨拶


翌週末は、オットのご両親を初めて現地にお連れした。

その前にランチ。
すぐ近くの鎌倉プリンスホテル、
b0358719_12404894.jpg
の同じ敷地内にある こちらで和食。
b0358719_12025403.jpg
高級ファミレス、かな

b0358719_12033112.jpg
鎌プリには練習場もあるしね、引越したらゴルフも再開しなくちゃ


「きよやす邸」は店内外から江の島がバッチリ見えるのがウリなんだけど、この日はモヤモヤ~。

b0358719_13395384.jpg
ほのかな江の島シルエット


で、車ですぐ、の建築現場へ。
b0358719_17063565.jpg
配筋工事?が ほぼ完了

まだ基礎部分のため、シロウトにはあまり見どころもないので、オットご両親に周囲の住環境を車窓からサクっとご案内。
b0358719_12031842.jpg
山と海に囲まれた住宅街

一番近い海辺、七里ヶ浜。
b0358719_13394835.jpg
生憎のど~んより天気

b0358719_13394048.jpg
ヘンな色の江ノ電

晴れていれば、江の島の右に富士山も見えるんだけど、この日は終始 もや~ん どよ~ん。
でもおかげで、激混み覚悟の夏の134号線もそれほどではなく、上りの横横道路もスムーズなまま帰宅。

家本体の工事が始まれば、もう少し頻繁に通うことになるでしょね078.gif



おまけ nipo。

熊本の復興について会議中・・・

b0358719_16242929.jpg
「ほんなこつ大変たい」 「さしより城の修復ば急がんと」


[PR]

by vicinoamare016 | 2016-07-11 09:13 | | Comments(0)

そういえば

そもそも「プチ移住」計画スタートとともに始めたんだった。

絵的に地味なれど、進んでる。

古家が建っていた状態で購入した土地だったので、まず解体。
昨今は、壊す作業そのものよりも、産業廃棄物処理の徹底が大事。きちんとね。
b0358719_15520694.jpg
解体完了!きれい片付いた更地に。

続いて地盤調査。
この辺りは堆積年代が古い丘陵尾根筋の平坦地もしくは切土主体(自分の書いてることが今イチ不明:汗)なので、非常に硬く閉まった地層=良好な住宅地盤との診断→ホッ043.gif

だけどねー、大規模自然災害は いつどこで起こっても不思議じゃないご時世。
いくら専門機関のお墨付きとはいえ、謙虚さと覚悟は忘れずに。


次に、建築許可申請。
鎌倉市って、各種建築条例基準が厳しいことでは全国でもトップクラスだとか。
申請から許可までのチェック項目がたぁーくさんあって、当然時間もかかるわけ。
でもま、それによって少しでも統一感あるまちづくりを推進しようってんだから、全く異存はないんだけどね。
むしろもっと多くの自治体で導入してもよいのでは、と。
厳しい条例で規制しているはずの都市でも、かなり残念な佇まいを呈しているエリアも少なくないし。
b0358719_11025585.jpg

おまけに七里ガ浜地区は、市とは別に自治会独自の「住民協定」なんぞもある。
宅地の最低坪数とか、建物の高さ制限とか、アパートやマンション建てちゃ駄目とか、敷地内における緑化割合とか。
一見面倒なようだけど、これまた全く掟破りに該当しないので、素直に同意手続き。

無事、申請許可下りましてございます019.gif

着工に向け、図面と建材カタログと見積書(←頭イタイ)を囲む日々。
b0358719_11035620.jpg
秋の終わる頃には竣工して、お正月は新居で迎えたいぞっ078.gif




[PR]

by vicinoamare016 | 2016-05-18 12:21 | | Comments(0)