龍の口 竹灯籠と 腰越が舞台の映画

かくも長き不在?
サマーなリゾートでロングにバケーションしてたわけではなく、親戚対応に追われてPC前に座る余裕がなかっただけ。か~ら~の、スマホが故障するというトドメ。


ワタシに余裕が無くなるメイン因子はこちら↓(+その母=娘 A)・・・

b0358719_10291949.jpg



やっと復活。
まぁ、七里ガ浜に引越してからは、脳内ほぼリゾート状態だけど。




でも今日は、ヤツら来襲前のネタ:龍口寺の竹灯籠を観に行ったときのことを。



8月初旬の夕方、腰越駅で下車。

b0358719_11195556.jpg


灯籠なので、日が暮れないとね。


食事しながら暗くなるまで待ちませう。


腰越の電車通りにある和食「しら川」へ。

b0358719_11232250.jpg



漁協のすぐそばだもん、地魚をふんだんに使ったお料理を。
お刺身盛り合わせ、鯵の骨せんべい、穴子の白焼き、金時草のわさび和え。


どれも美味しい。

b0358719_09502124.jpg


つぶ貝、茹で落花生、大茄子グリル。

b0358719_09505572.jpg

冷酒がススんじまうぢゃないかっ

b0358719_09504112.jpg




たくさん呑んだおかげで?、お外は暗くなり。
ほろ酔いでテクテクと龍口寺へと向かう。




本堂から五重塔まで、並べられた竹灯籠は 約3000。

b0358719_09511430.jpg


なかなか幻想的。

b0358719_11155573.jpg


今年は、このあたりが舞台のアニメ映画が製作されたので、境内だけでなく電車通りにも竹灯籠のディスプレイが。


b0358719_11223448.jpg


江ノ電とクルマが並走するこの通り、昼間の風景 ↓

b0358719_11013977.jpg



この日の夜の江ノ電。

b0358719_11221952.jpg


江ノ島~腰越~鎌倉高校前の景色が随所に出てくる映画はこれ ↓

b0358719_10122578.jpg


うん、いい夜だった。


さて、江ノ電乗って帰りましょっと。

b0358719_11230941.jpg









おまけ nipo。



「目下、鋭意トイレトレーニング中です」
b0358719_10331057.jpg


「おむつを装着していると緊張感に欠けるので、ダヴィデなまま過ごすこともあります」

b0358719_10282155.jpg

[PR]

by vicinoamare016 | 2017-08-30 11:57 | 日常の記録 | Comments(0)

ヴィンテージ(アンティーク)な 夢の球宴

ワタクシ、西の出身なれど、広島でも阪神でもなく、家族全員巨人ファン。
巨人の星も侍ジャイアンツもガッツリ観てたわよ。


でも。


いつの頃からか…、あまり 野球観戦をしなくなっていて。


ま、最近は視聴率取れないから、地上波での野球中継も少ないしね。





んが、こんなチケットが手に入ったので、ひっっさーしぶっりーに、東京ドームへ出向いてみる。

b0358719_11242792.jpg



しっかし、ウチから水道橋って、行きにくいわっ

b0358719_11244925.jpg


へぇ~、ほぉ~、今はこうなってるのねん。


b0358719_11243931.jpg


10年ぶりくらいかしら、入場するの。
そもそも、野球観戦で訪れたのは2~3回だし。



1988年のマイケル・ジャクソンは鮮明に憶えてる!

b0358719_11242090.jpg



最近って・・・

2006年のマドンナのドーム公演以来!

b0358719_11241300.jpg




あまり野球を観なくなって20年ほど経過しているワタクシ、スター選手たちの脳内データベースも1990年前半あたりから更新されてないわけさ。



というわけで、まさに身の丈に合ったお祭り企画。

b0358719_12443015.jpg


総合MCは、徳光和夫さん。

b0358719_11260089.jpg


始球式は、石原さとみさん。
なんと4年連続担当、ちゃんとボールがキャッチャーまで届くのよ、エライ。

今年は くまモンも登場。


b0358719_11243244.jpg


そして、主役はもちろん、この方たち。
なかなかヴィンテージなラインアップ。


<プレミアム・モルツ球団>
b0358719_11252181.jpg


<ドリーム・ヒーローズ球団>
b0358719_11250724.jpg



試合は、川上憲伸と谷繁のバッテリーでスタート。


あっちこっちツッコミどころ満載ながら、かつてのスーパースターの面影を垣間見せつつ試合は進む。

「あの頃」の自分と野球史に残る名場面に想い馳せ、叫ぶおぢさんや涙ぐむおぢさんも。




ボケボケだけど、わかる人にはわかるシルエット、桑田真澄。
元巨人軍ピッチャーは、槙原、水野、宮本(和)、高橋(尚)らが。


b0358719_12450797.jpg

バッターでは、篠塚が3安打、元木もタイムリー打ったけど、中畑は凡退続き。


おっ、マサカリ投法 村田兆治。

b0358719_11235809.jpg


まだまだ現役感漂う 山本昌。

b0358719_11245949.jpg



はいっ、今年も来ました! ランディ・バース様。
掛布、岡田は出てなかったけれど、「バックスクリーン3連発」の槙原と対戦。

b0358719_11260563.jpg

クロマティとシピンも出て欲しい~~



終盤になると、監督だってバッターボックスに立つのよ。
ミスター赤ヘル、山本浩二。

b0358719_11254838.jpg



出場者中、最高齢 張本、77歳。
ヒット打ったよん。

b0358719_11255474.jpg



千両役者のこの方を楽しみに関西から来てるお客さんもいるという。
「浪速の春団治」川藤登場!


b0358719_11254309.jpg


派手な空振りからの尻もちで、お客さん(わかっちゃいるけど)大喜び。


b0358719_11253636.jpg



9回表になったところで、一足先に退散。

だってー、おウチ遠いんだもん(帰りは車だったんだけどね)。


b0358719_11234396.jpg


いやー、楽しかった♪

そして、自分にもこれほどたくさんの「あの頃」が蓄積されていることにあらためて愕然とした一夜。


b0358719_11233529.jpg
スポンサーはサントリー様だもの、この日は生ビール半額だったんだけど、帰路クルマにて ノンアル応援:涙












おまけ nipo。



「ポクは野球ではなく、事務所(=ぱぁぱ)の都合で サッカー派です」
b0358719_11252913.jpg



「でも ホントは 電車の操縦の方が楽しかったりします」
b0358719_10481530.jpg


「乗り物は、まえ も うしろ も チェックしますし」
b0358719_11180679.jpg


「人生を坂にたとえてみたりもします」
b0358719_13435260.jpg



「あ、乗り物ではないですがー」

「ジンベエザメは、檻もエサも無しで安全に人が一緒に泳げる最大生物ですよ」
b0358719_11181112.jpg

[PR]

by vicinoamare016 | 2017-08-08 14:17 | おでかけ | Comments(4)

お近くごはんメモ

ここひと月くらいに、おウチの近くで食べたものたちの、
ヒネリもオチも無い、
記録。




ある蒸し暑~い鎌倉散歩のおやつタイム。
西口のスタバ前を通過して、トンネルくぐって・・・住所で言うと"佐助"にある甘味処「こまめ」。

b0358719_11440479.jpg


オリジナルの黒寒天と豆腐白玉のファン多し。
基本のあんみつ。

b0358719_11435953.jpg



ミルク金時かき氷。
オーバル盛りなのねん。

b0358719_11434862.jpg




あ"っ!
どっちも白玉がのってないものオーダーしちゃった!



ひと口食べちゃったけど
「あの~、今から追加で白玉トッピングをお願いしますぅ」



のっけてくれたよー、おまけにアズキも足してくれたよー:嬉

b0358719_11435396.jpg

美味しかった、また来ましょっと。



・・・・・・・・・・



辻堂駅直結の湘南テラスモールにて。
LA発のリゾートウェアブランド、ロン・ハーマンによる「RH CAFE」。

b0358719_10453187.jpg



粉モン業界のおしゃれ番長、パンケーキ。
トッピング無しのプレーンで。


b0358719_10454434.jpg


でも、後半 しょっぱい味が欲しくなるので、サルシッチャのオレキエッテ。


b0358719_10453569.jpg

センスのいい普段着のヤングママ友たち(と その Jr.)が ゆったりランチするところ、的な。




・・・・・・・・・・・



三浦市にある オット御用達ホームセンターへ行く途中、佐島へ寄ってみる。
「MARINE & FARM SAJIMA」。


b0358719_10472538.jpg


佐島マリーナのすぐそば。
豊かな漁港でもあるので、東京のシェフたちも鮮魚を仕入れに来るそうな。


b0358719_10473146.jpg


店内に入ると、青木農園(昨今東京でも人気)から仕入れてますよ~アピール。


b0358719_10473880.jpg



雲の多い日で残念だったけど、こちらのオーシャンビューテラス目当てに訪れる人も多い。
大型船のデッキにいるみたいで、素敵❤

b0358719_10480312.jpg


…なんだけど、湿度に弱い年寄りは エアコンの効いた屋内に陣取って。


まずは、自慢のサラダをいただきませう。
うむ、カラフル&シャキシャキ!

b0358719_10463783.jpg

シーフードのトマトソース・スパゲティ、ジャガイモに見えるけど、冬瓜。

b0358719_10464869.jpg



本日のピッツァは、ズッキーニとアーティチョークと小柱。
美味しいけど…、一番上にかかってるオーロラソースみたいなの、不要かな。

b0358719_10464230.jpg


サンセットはこっち方向、運が良ければ富士山付き。
ドライブ・デートを目論んでる諸兄、日没前のこの席をキープせよ。

b0358719_10475442.jpg

あ、お隣は北原照久氏(ブリキのおもちゃ博物館長)のお邸よ。
旧竹田宮家の別荘だったとか。





・・・・・・・・・・




鎌倉チェントロ、鶴岡八幡宮からも近い段葛の下段沿いにある「Pizza dada」。
美味しかったので再訪、夜は初めて。

b0358719_10573812.jpg

面白そうなクラフトビールが常備されている。
スコットランドのペールエールと、志賀高原の not so mild Ale。


b0358719_10564575.jpg


ウチでもよく作るヤツ、叩きキュウリのにんにく&オリーブオイル。
岩塩がアクセント。

b0358719_10590176.jpg

ズッキーニとインゲンのフリット。


b0358719_10580005.jpg


大阪は箕面ビールのスタウト。

b0358719_10591134.jpg


砂肝のコンフィをパクチーで。
ピッツェリアなんだけどね、ビールに合うおつまみは無国籍。


b0358719_10590651.jpg



グラスで白をいただいて。
ヴェネトのビアンカーラと、エミリア・ロマーニャの。。。うーん、たしかマルヴァジーアとオルトゥルゴ(かな?)。


b0358719_10580626.jpg


タコリナーラ。
地ダコのトマトソース、ちょっと辛くてディアボラ風。
おいし~~


b0358719_10581280.jpg


シャトー・プランクェットのカベルネ・ソーヴィニオン&メルロー。

b0358719_10582307.jpg


フンギ:キノコたっぷりにスカモルツァ・チーズとドライ&フレッシュトマト。


b0358719_10581803.jpg


うん、どれも美味しい。
グラスワインも、種類は少ないけどコスパ優良なり。

b0358719_10575435.jpg
店内奥に鉄製の薪窯が鎮座。

また来ましょっと。





・・・・・・・・・・



最後は、グッとご近所、徒歩3分。
1967年創業、七里ガ浜カレーの代名詞「珊瑚礁」・・・


b0358719_10470489.jpg



ではなく、お隣の海南チキンライス「WAHINE」へ。

メニューはシンガポーリッシュなれど、経営が珊瑚礁のせいか? インテリアはハワイアン。


b0358719_10463126.jpg



パクチー苦手な人が気絶しそうなビジュアルで始めましょ。


b0358719_10461964.jpg


レバーとニラの炒めもの。

b0358719_10461461.jpg


鶏の甘辛ネギ和え。

b0358719_10460308.jpg


カレーリーフ・ガーリックチキン。
皮のパリパリとソース、絶妙♪

b0358719_10460841.jpg


焼きビーフン。
しっかりビーフンにうま味が浸みこんでるぅ。

b0358719_10455842.jpg


ガパオ・ライス。
うまスパイシー、ご飯モノなのにお酒がすすむぅ。

b0358719_10455310.jpg


やっぱ看板メニューの海南ジャスミンライスは食べなくちゃ。

b0358719_10454966.jpg


娘 Bが一緒だったので オーダーは3人分。
なぜか娘ムコ殿たちはパクチー苦手なので、A Bはウチに来るとパクチーを所望する傾向あり。


b0358719_10462645.jpg


がっつりディナーじゃなくても、南アジア系ツマミで飲むのもいいね。
また来ましょっと(近いし)。










おまけ nipo。




「そろそろ夏の東征に行きますよ~」
b0358719_10482472.jpg


「特に悪だくみは してません。。。ぐふ」
b0358719_10482097.jpg

[PR]

by vicinoamare016 | 2017-08-03 11:52 | 食(おそと) | Comments(3)