人気ブログランキング |

まぁま里帰り出産 & ポクのロンバケ in kamakura 最終版の後編

さて、約3ヶ月にわたる "ポクのロングバケーション"も大詰め。

b0358719_14090564.jpg
富士山コットンキャンディ―(汗)@御殿場



戦士の休息(=束の間の平穏)。

b0358719_13382569.jpg



朝起きたら開口一番「ねぇねぇ、今日はドコに行こっか~?」(←ほぼ毎朝)

b0358719_13250307.jpg
壁ドン姿勢で降車ボタン押すスタンバイ、シャービック(懐かしい)。。。




「ちょっとー、お兄ちゃまが騒々しくて眠れないわっ(怒)」
b0358719_11284099.jpg



「す、すんません…」
b0358719_11255342.jpg
哀愁の背中





そうこうしてるうちに、働くオトーさんたちにもお盆休みが。


約1ヶ月ぶりに、ぱぁぱと感動の再会!

b0358719_11133348.jpg
マヂ嬉しそうな父と 比較的冷静な息子



「あら、お父様っ?!」
b0358719_13284395.jpg



全国的に夏休み真っ只中。
娘Bのムコ殿&ご両親、長崎在住の従兄妹たちも 訪れて下さったり。

b0358719_14033027.jpg
やっぱ キッズは水で弱らせる




一応、お宮参りもしておきましょね、と 葉山の森戸神社へ。

b0358719_13402646.jpg



健やかな成長を願いまして、と。
(御祈祷中は、さすがに撮影禁止)

b0358719_13404806.jpg



釣り堀タイプおみくじ、森戸海岸で磯遊び。

b0358719_13251906.jpg




ご祈願記念品箱を開けたら、こんなトラディショナルな お食い初めセットが出てきた。

b0358719_13034691.jpg

お神酒は、じぃじが責任持って(笑)呑み干しましょう。





お盆休みは過ぎても、夏は続く。。。

チョー地元の夏祭り。

b0358719_13291027.jpg


もちろん、出動。

b0358719_13245119.jpg



そして。

連日とは言わないがダブルヘッダーの日もあったりしてかなり集中的な来客を迎えた 給食のおばさんの奮闘ぶり(順不同)。

盛り付けがイケてない~ とか、写真が下手~ とかいうツッコミは聞こえないフリ。

b0358719_11130733.jpg


イチジクと生ハム、カポコッロ
しびれ鶏
マンゴーゼリーw/シャインマスカット

b0358719_11132452.jpg


ゴルゴンゾーラw/はちみつクルミのブルスケッタ(もう1種類は写真ナシ)
モッツァレッラと桃
インカのめざめとキノコのグリル
サルティンボッカ

b0358719_13253477.jpg


白ゴーヤと鶏ササミの実山椒和え
冷製ローストビーフ 宮のたれ
パスタ アル フォルノ
カルボナーラ
e.t.c.....

b0358719_13260447.jpg


ビールの缶もボトルも空いたね~
翌週の資源ゴミ出すの大変だったわ

b0358719_11134297.jpg
あ、授乳中まぁまは飲んでないよ(エライ)





ポクのロンバケも やっと終わりが近づいてきた頃、江ノ島の花火大会。

なんで日暮れ前に始めるんだろう。花火が見えにくいんじゃ…
なあぁる、富士山とコラボするためだったのねー♪

b0358719_13301655.jpg

7月の鎌倉花火大会ほど規模は大きくないけれど、七里ヶ浜からラクチンに見えます。



お庭で手花火をして、もろもろ締めくくり。

b0358719_13303650.jpg


たくさんの想い出と足跡を残したポクの夏 in kamakura。

b0358719_11225399.jpg



「また、来ますよ」
b0358719_13273329.jpg



地元のマブダチと再会@熊本。

b0358719_11214649.jpg


すっごく忙しかったけれど、笑い声が絶えることなく。
長かったようで、あっという間。
2018 夏。



FINE











おまけ nipotina。




あたち=女子なので、出産祝いがこんな衣装だったりして、まぁま お喜び♪

b0358719_13270682.jpg



まだちょいとサイズがなんなんですが、試着。


「エチゼンクラゲぢゃないしっ」
b0358719_13271180.jpg
              










by vicinoamare016 | 2018-08-31 13:46 | 家族 | Comments(0)

まぁま里帰り出産 & ポクのロンバケ in kamakura 最終版の前編

この夏に拝命したミッションは無事完遂。
まだまだ暑いけれど… ワタクシの夏は店じまい、誰が何と言おうと操業終了(キリッ)。


b0358719_10514917.jpg
「まったくもって 騒々しい家だわね…」



せめて10日に一度くらいは備忘も兼ねて記録しておくつもりが、気づけば8月も終わり。


な の で、


写真と記憶が残っているモノだけ 駆け足で(またかよっ)upしておきましょね。
あとはクラウドさんが留めておいて下さるはず。

b0358719_08475626.jpg
おかげさまで スクスク成長(し過ぎ)中~~




とにかく、ですよ。

いかにしてコイツを弱らせるか、が日々の課題。

b0358719_16161257.jpg
トルクとエンジン音がスゴイ




時々、横浜ばぁたんもヘルプを買って出てくれたり。

b0358719_10524968.jpg



妹を持つ兄同士で、今後の対策を語りあったり。

b0358719_10505950.jpg



レールを複雑に組み直してみたり。。。

b0358719_16203216.jpg


でも、やっぱ『水』。
これが一番エネルギーを消耗させるんだわ。

b0358719_10532654.jpg
山下清画伯ではありませんよ



じぃじ、汗だくでお庭プールの設置をするの図。

とりあえずビール for じぃじ、とりあえずプール for キッズ。
これ、確実。

b0358719_10554883.jpg



今年の夏は連日35℃デフォルト。
プールの水も即温まるので、温度調節必要なし。


b0358719_10553765.jpg



旧知のMちゃんが来てくれた日も、プール。

b0358719_10411942.jpg




お互いの黒歴史を知り尽くした まぁまの旧友とそのファミリーが来てくれた日も、プール。


b0358719_10415274.jpg
RくんとEちゃん兄妹、ランチはタコスで



魚好きカラータイマーが点滅し始めると、水族館へ。

b0358719_16181833.jpg
この夏2度めのマリンパーク、江ノ島水族館も2回。



で~も~


8月前半のポクのお伴ハイライトはこちらではないかと。

小田原駅。

b0358719_16305277.jpg


こんなのも発着してるけど、今回はスキップ。

b0358719_16305823.jpg


眼前を高速で走り抜ける のぞみ を愛でるだめだけに、以前も連れて来たけどね。


b0358719_16294921.jpg



「きのう* も来たよねー、速すぎるよねー」


* 今日より前、つまり過去はすべて『きのう』なんだってさ
b0358719_16303992.jpg
停車中の こだま を前に余裕のポク



そう、小田原は ひかり と こだま しか停まらないので、ハイスピードなままの のぞみ を鑑賞できる。


b0358719_16285608.jpg



おや?
ホームに点在する"そのスジ"の人たちが 一斉にカメラを構えたっ


b0358719_16290786.jpg



キタ―ーーーっ!

憧れのドクター・イエロー!!!

b0358719_16291538.jpg



当然、小田原駅には停まらないので、ほぼ全速力で駆け抜ける。
しかも7両なので、あっと言う間。


b0358719_16292272.jpg


しばし、カタマる。


b0358719_16285048.jpg
Tシャツは江ノ電だけどね



ドクター・イエローの走行スケジュールは 時刻表に出てないので、じぃじが "そのスジ" 情報を吟味。


b0358719_16284357.jpg


いやぁ、"見る鉄"のポクはもちろんだけど、鉄分の薄いワタクシも感動しちゃいましたわ。

b0358719_12292460.jpg










おまけ fratello minore(弟)。


ワタクシの弟が妻子を連れ、初めて鎌倉の家に。

見た目タダのおぢさんな弟は、関西のスポーツ関連番組では顔の利く存在らしい が妻子には権限ゼロ

中学生の甥っ子は、筋金入りの"乗り鉄"。
なんと大阪→東京間を 寝台特急サンライズで(奥様は飛行機で前ノリ:笑)。



b0358719_16250241.jpg
父子は仲良し。レンバイにて


台風接近と重なったもんで滞在予定を端折り、這う這うの体で退散したけれどね。
晴れた日に、ゆっくりどうぞ。。。


by vicinoamare016 | 2018-08-29 10:33 | 家族 | Comments(4)

まぁま里帰り出産 & ポクのロンバケ in kamakura - 6

夏~っ!

b0358719_09074110.jpg



早過ぎる梅雨明けと 記録的猛暑続き(+諸事情)で、すでに気分も体調も残暑なんだけど、まだまだ夏は one month to go。


b0358719_09195635.jpg
毎朝玄関開けると至近距離にミンミンゼミ






めでたく、新生児期を脱したばかりの nipotina 『あたち』。


b0358719_09184920.jpg




お馴染みのポクは、即席兄ちゃんぶりを示そうとするも 裏目に出ることが多く・・・


b0358719_09255615.jpg



周囲の注目も人手も ついつい新しくて小さい方に集中しがちで、時々アウェイ感が滲み出る。


b0358719_09210249.jpg



でもまぁ、ポクは 孫業界で3年近く主役張ってるのでーーー



「こーゆー場面を演出すると大人たちが喜ぶことくらい知ってますよ」
b0358719_09204460.jpg
若干偽善感漂うポク





・・・みたいなここ数週間、のその前。

まぁまの産前駆け込み外食記録たちを。




まだワタシの母(=ひぃばぁ)も滞在していた頃に行った「ちくあん」。

b0358719_09131698.jpg



逗子の久木ハイランド住宅地にある人気店。
鎌倉霊園から横横道路に抜ける山に向かう途中、いつも店外で待ってる人がいるので 平日の開店前に到着。


b0358719_09130408.jpg



一巡目で入れた。


b0358719_09132321.jpg



天せいろ、カレーつけそば、ごぼう天せいろ。
人気店だけのことはある、納得のお味。


b0358719_09125859.jpg



特に ごぼう天が絶品で、これだけテイクアウトに来るお客さんがいるほど。

b0358719_09230861.jpg

ごちそうさま、再訪決定。


・・・・・・・・・・・・・・


こちらもかなり前、母突然の 「ピッツァ食べたいねぇ」リクエストで行った「CANTINA」。
「駐車場があって、景色のいいとこないの?」(いつも気軽にこの追加希望をブチ込んでくる:怒)

b0358719_09114732.jpg




逗子の海浜に面した、134号線沿い。
ちょっと外観がファミレスっぽくって見くびってたんだけど(隣がステーキ宮)、意外やイケる!


b0358719_09110335.jpg



駐車場は広いし、もちろん景色もバッチリ。
1階の大きなピザ窯で焼き上がると、客席フロアの2階にセリ上がってくる仕組み(右下photo
)。

b0358719_09114085.jpg


ピッツァ以外のアラカルトメニューも豊富なので、また来てみようっと。


・・・・・・・・・・・


この日のリクエストは、かき氷 by 娘B。

若宮大路沿いにある「茶鎌」、鎌倉土産に人気のオリジナル手ぬぐい専門店の2階。


b0358719_09120679.jpg



天然氷のふわふわタイプなので、後頭部がキーンとならないヤツ。


b0358719_09111295.jpg

美味しかったよん。
窓からは二の鳥居が見えるロケーション。


・・・・・・・・・・・・・・


そゆえば、丸七商店街の路地に、こんなニューオープン。
「フツウニフルウツ」=普通にフルーツ、ね。


b0358719_09103600.jpg


フルーツサンドが色々♪。
バナナシナモン、フツウニフルウツ、メロン兄弟たち。

b0358719_09102973.jpg


どれも美味しー。
表参道で行列のできる鉄板フレンチトースト店の系列らしいっす。



・・・・・・・・・・・・・・・・


そして、妊婦最後の日=産婦前日には「オクシモロン」。
今やカレー激戦区である鎌倉の、カレー知名度を一気に押し上げた人気店。


b0358719_09112711.jpg


この日 ワタクシはポクとお留守番、娘たちだけで鎌倉散歩。

パクチー増し増しエスニックそぼろカレー(姉)、ネギ抜き和風キーマ(妹)。


b0358719_09111952.jpg

カレーが効いたのか?この翌朝陣痛スタート→妊婦は産婦となり、我が家の滞在人口一名増加。


需要がうなぎ昇りのトランスポーター車両には、チャイルドシートも2セット。

b0358719_09041219.jpg
じぃじのクルマも7人乗りに(汗)




騒がしくて暑い夏、まだまだ終わらない・・・



by vicinoamare016 | 2018-08-03 20:35 | 食(おそと) | Comments(4)